カンブリア宮殿|ロフト社長安藤公基の経歴や年齢は?|12/5

【カンブリア宮殿|ロフト社長安藤公基の経歴や年齢は?|12/5】

カンブリア宮殿【最先端“雑貨”ロフト流、暮らしがときめく商品&店づくり】

今回の放送では、
雑貨文化の礎を作り上げた誕生の物語と、今もなお誰よりも早く流行の発信源となり、客を楽しませることで成長を続けてい

る、他にないロフト流の戦い方に迫る。

 

について放送されるようですね。

1987年渋谷に「ロフト」がオープンして30年。

今や全国各地にロフトを見かけるようになりました。

そのロフトの社長である安藤公基さんの経歴や年齢について気になったので調査してみました。

スポンサーリンク

カンブリア宮殿|ロフト社長安藤公基の経歴は?|12/5

安藤公基さんは1981年に西武百貨店に入社、趣味雑貨領域を中心とした雑貨の専門家として、

商品仕入・開発、売場・店舗オペレーションのプランニングとマネジメントに携わり、

1987年のロフト創業メンバーのけん引役として活躍してきたそうです。

その後2004年に仙台ロフト、2010年に梅田ロフトの館長を務め、

取締役などを経て、2016年取締役常務執行役員商品部部長に就任から現在の社長に昇りつめたようです。

とても優秀な方なんですね^^

スポンサーリンク

カンブリア宮殿|ロフト社長安藤公基の年齢は?|12/5

安藤公基さんは現在何歳なのでしょうか?

調べたところ、安藤公基さんの年齢は現在58歳だとわかりました。

大学を卒業後すぐ西武百貨店に入社したようで、35年以上の経験が現在の「ロフト」の基盤となっているのですね。

スポンサーリンク

「カンブリア宮殿|ロフト社長安藤公基の経歴や年齢は?|12/5」まとめ

今回は、ロフト社長安藤公基さんの経歴や年齢について詳しく見てきました。

安藤公基さんは現在のロフトの基盤となった方の一人で間違いありませんね。

安藤公基さんは現在58歳だそうです。

「雑貨」という言葉は誰もが知っていますが、その雑貨文化の礎となったのがロフトであり、

ロフトの基盤である安藤公基さんはまさに偉大な方ですね。