イタリアの刑務所レストラン「レ・カルチェリ」はどんなお店?場所やメニュー、営業時間は?予約はいるの?

【イタリアの刑務所レストラン「レ・カルチェリ」はどんなお店?場所やメニュー、営業時間は?予約はいるの?】

人気テレビ番組「土曜プレミアム」
2019年12月28日の放送で、

イタリアにあるミシュランガイドに載るレストランは…なんと!刑務所にあるレストランだった。

レストランスタッフ全員が囚人

それが人気殺到だというからスタジオ出演者が一斉に驚く。

という内容で紹介された「インガレラ」

刑務所レストランについて調べていたところ面白いことがわかりました。

実は刑務所レストランはここ一ヶ所ではないのです!

もう一つの刑務所レストラン、その名前は「レ・カルチェリ

そこで、今回は、

「イタリアの刑務所レストラン「レ・カルチェリ」はどんなお店?場所やメニュー、営業時間は?予約はいるの?」

について、詳しく見ていきましょう。
 
 

スポンサーリンク

「レ・カルチェリ」はどんなお店?

レストラン「レ・カルチェリ」は1985年までは刑務所として使われていました。

さらに遡って調べたところ、15世紀から19世紀頃まで、修道院だったようです。

レ・カルチェリ=刑務所という意味です。

そのまんまの店名なんですね(笑)

でもとても覚えやすいですよね^^

スポンサーリンク

「レ・カルチェリ」の場所は?

レ・カルチェリの場所は現地語で

Piazza della Madonna della Neve, 50122 Firenze

にあります。

近くにサンタ・クローチェ聖堂、フィレンツェ中央国立図書館、バルジェロ美術館など観光地もあるようです^^
 
 

スポンサーリンク

「レ・カルチェリ」のメニューは?

レ・カルチェリの定番メニューはピザですが、その他にも山の幸がメインのトスカーナ料理があります。

トスカーナ料理は、フィレンツェの代表的な農郷土料理、シンプルな素材を豪快に調理している事が特徴です。

どれも美味しそうですね😋

お店の前には大きな広場があり、4月上旬~9月末の木曜日には、夕方から広場でアペリティーボ(ドリンク代を支払うと軽食が食べ放題:バイキング)ができるみたいです。

この時期に行くのもいいですね^^
 
 

スポンサーリンク

「レ・カルチェリ」の営業時間は?

レ・カルチェリの営業時間は、

12:00~15:00/19:00~23:45

で、定休日はどうやら無いようです。

いつ行っても営業しているのはいいですね^^
 

「レ・カルチェリ」予約はいるの?

調べたところ、どうやら週末は混むので予約をした方がいいようです(^^;)

電話番号: +39-055-2479327

レ・カルチェリを訪れる日本人のほとんどがツアーの一環のようです。

個別で観光される方は終末を避けるか、翻訳機を持っていかれることをお勧めします。




 
 

「イタリアの刑務所レストラン「レ・カルチェリ」はどんなお店?場所やメニュー、営業時間は?予約はいるの?」まとめ

今回は、

「イタリアの刑務所レストラン「レ・カルチェリ」はどんなお店?場所やメニュー、営業時間は?予約はいるの?」

について、詳しく見てきました。

レ・カルチェリ=刑務所で、その名の通り1985年まで刑務所だったようです。

レ・カルチェリの住所は現地語でPiazza della Madonna della Neve, 50122 Firenze、サンタ・クローチェ聖堂の近くにあるようです。

レ・カルチェリのメニューは定番のピザの他トスカーナ料理もあります。

また、4月上旬~9月末の木曜日、夕方から広場でアペリティーボ(バイキング)もあるようです。

営業時間は、12:00~15:00/19:00~23:45で、定休日はありません。

週末が混み合うそうなので、予約されることをお勧めします。

そのための翻訳機を携帯されると良いでしょう。

また、予約をしたくない方は、レ・カルチェリでのディナーを含むツアーに参加されることをお勧めします。

元刑務所のレストラン、、、

非常に興味がありますね^^

いつかは行ってみたいですね(^^♪

最後まで見ていただきありがとうございました♪